2013年08月31日

シンフォギアG 9話メモ(ネタバレ)

● さりげ上手いと思ったのが、今回の中ほどで司令に「英雄故事」を歌わせておいて、ラストで未来さん装者化をもってくる、という構成。すでに情報として、キャラクターソングがシリーズで(マリア×翼の1枚以外に)7枚出るということ、そのうち6枚は響・翼・クリス・マリア・切歌・調であることは明らかになっていた。だからあと1枚が誰なのか、っていうところに既に視聴者の注目が集まっていて、有り得そうな候補は司令、未来、セレナあたりだと言われていた。「この中で誰が歌うんだろう?」っていう議論になっていたわけだ。そこでこの9話、単純にいきなり「未来さんでした」と行くんではなく、一度視聴者に「司令かよ!!!」って思わせるフェイントをかけておいて、ラストで未来を出してくる。
このシンフォギアというアニメ、1期の最初の『喰霊-零-』的ミスリードからそうなのだけど、雑誌とか公式サイトとか、作品外部の情報まで使ってアニメを盛り上げてくるのが上手だなぁって思っている。用語説明も毎週更新されるし。まとめて見るより、毎週1話ずつ見るのに向いているアニメだと感じる。

● 未来のシンフォギアの色が紫。GのEDの未来のシルエットが紫なのは、その場限りの設定ではなかったようだ。これにより、僕が以前に呟いた、1期6話の下着の色がひびみくでお互いの色になってる、っていう話がより説得力をもってきたぞ。


posted by おりあそ at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/373519250

この記事へのトラックバック